横浜の美容外科クリニックでワキガ治療しました。

もしかしたら自分がワキガじゃないか

子供 わきが | 美容皮膚科シロノクリニック|レーザー治療・エイジングケア専門

もしかしたら自分がワキガじゃないか : ワキガ治療の手術を受けてみる事にした : 積極的に男性と交際できるようになりました

子供の頃から太っていたせいもあり、夏場になると脇汗をすごくかいていつも脇が湿ってました。
太りやすい体質だったけど、小学校高学年になると男子の目を意識して食事制限をして痩せました。
痩せれば脇汗が減ると思ってましたが、脇汗をかく体質は変わらなくて夏の時期になると制服の脇の部分に絶えず汗ジミが出来てました。
中学2年生の時に、何でも気と使わずに話す仲のいい女友達から、すれ違っただけで体臭が気になると指摘されて、どこが臭うか気になって家に帰ってから全身に鼻を押し付けてクンクンと臭いを嗅いでいきました。
すると足の裏も結構臭かったけど、それより何倍もワキの臭いがきつくてむせ返り、もしかしたら自分がワキガじゃないか気にし始めました。
なんとかしないと外に出られないと思って、夏場には朝と夜の二回お風呂で脇を中心に良く洗い始めました。
それでも夏には通学中に脇汗をかくのでドラッグストアで売られている制汗スプレーを2時間おきに掛けたり、良い香りがする香水をつけて誤魔化してました。
高校生の時にずっと好きだった男子に冬に告白して付き合い始めましたが、冬場はデートの時に腕を組んで歩いても服をいっぱい着ていたので問題ありませんでしたが、夏場に薄着の時期にデートをした時に彼氏と密着して歩いてドキドキした緊張感から脇汗をかいてしまいました。